くりくりぺこちゃん

ぺことるかとマサコ.とべいさんの日常諸々

深大寺へ行ってきました


先週の日曜日、調布の深大寺へ行ってきました。


1204-3
 



紅葉もきれいでたくさんの人出でにぎわっていました。


1204-4






初めての深大寺でしたが、犬連れが多くて驚き。



蕎麦屋さんも犬OK。


1204-7
はな、お蕎麦は食べられないよ




1205
はなはこの後、ぺこのおやつをちょっとスンスンしようとしたところで
ぺこに思い切り叱られて、ハートブレイク・・・しょぼん 




1205-2
るかはちゃっかり膝の上で高みの見物

 

お蕎麦はとてもおいしくて
帰りに生そばとそば粉を買って帰りましたが
家で食べても美味しかった。


そば粉はぺこ達にはパンケーキにして
私とべいさんはそばがきで。

1211-4
そばがきって、白玉を作るようにお湯でゆでるのかと思ってましたよ





犬の足形を残せる陶芸体験ができるお店もあったりして
ぺことるかに手伝ってもらって、お水用の器を作ってきました。

早く出来上がらないかな~楽しみ、楽しみ。


1205-4
作り方の説明を聞いている間、肉球押しの出番待ち 


 

一緒に行ったのはDogIndexの仲間たちで
るかはいつも通りシッポをクルンと巻き上げながら、元気に参加。


1205-5
 



そして、シッポを下げて気配を消して遠巻きに様子見・・・


1205-6
 

こんなぺこも、いつも通りでした。





☆お帰りの折にはクリック↓をしていただけると↓うれしいです。
                にほんブログ村 犬ブログ 犬 2頭飼いへ



  

今回の深大寺ツアーはDogIndexのTree of Pawsという
愛犬の老いや病気、そして別れなど犬と暮らすうえで誰もが経験していくことを
責任をもってまっとうし、そして行く行くは笑顔で思い出話に花が咲かせられるようにと
定期的に企画されている講習会の一環でした。


深大寺には動物霊園があり
火葬場、合同納骨所、供養塔などの見学をさせていただきました。



1204-5





奥に見える四角く区切られている石には
亡くなった子の名前や顔が刻まれていました。


1204-6


先月、私の父が亡くなり今月末には四十九日法要と納骨があります。

それは当たり前のことだと思っているので
今、実家にあるお骨がお墓におさめられることに全く抵抗などないのですが
もし、ぺこやるかにその時が来て
このような場所にお骨をおさめることになったらと想像すると、
いやいや、このような所になんて寂しくて置いておけないわい、と今は思ってしまう。





(写真は深大寺ツアーに取材同行のMORAKIJI DOGさん
撮っていただいたのも、いくつか使わせていただきました。)
 
広告を非表示にする