くりくりぺこちゃん

ぺことるかとマサコ.とべいさんの日常諸々

はじめての皮下点滴


るか、昨日病院ではじめての点滴体験をしてきました。


昨日の朝んぽから、ちょっとパワーがないな・・・と思っていたら
朝ごはんも呼び寄せてしぶしぶ食べ始める元気のなさ。


いつもは、早くくれ~~!と大騒ぎなので
様子を見て、午後になっても元気がなかったら病院へ行こう。


と思っていたら
朝ごはんを一応完食後、ものの数分ですべてリバースしました。


急いで、リバース物の一部をもって病院へ行き、
病院で直接おしりの穴から、少量のうんPを取って検査をしてもらったところ
人間でいう食中毒のような状態だということがわかりました。

顕微鏡で見た状態をモニターで見せてもらいましたが
菌がウニョウニョたくさん動いていて、ゲーッって感じでビックリです。



抗生物質などの注射と脱水状態にならないように
背中に皮下点滴をして帰ってきましたが
点滴後の背中がコブのようにもっこりしてることにまたまたビックリ。
(その後気がつくと水分が体に吸収されて、コブはなくなってました)


一週間分の液体にしてもらった薬と
消化吸収率が高い治療食を2日分だしてもらいました。


20140605-1



おかげさまでリバースは昨日の朝一回だけで、
うんPもリバース前にちょっとユルイのが数滴見られただけで
今朝もしっかりしたブツが出ています。


ぺこと一緒に家の外の不審者を(ただの通行人)
撃退する仕事(吠えてるだけ)もこなして、今はすっかり元気です。


ただ、菌をしっかりなくさないとすぐにまた復活をするとのことで
元気に見えても一週間後のうんPの検査まで薬を飲み続けます。



実は一昨日、Mapleちゃんたちと道志の森キャンプ場で遊んできたんですが
多分、そこで妙な菌をもらってしまったみたいです。


20140604-1-5



20140604-1-16




炭の燃えカスがあちこちにあり
その中に残っていた食べ物の汁などに繁殖した菌あたりが原因なんじゃないかという気もしますが


20140604-1-6




サル並みにキャンプ場を遊びまわっていたので特定は難しいです。


20140604-1
 何を思ったか、いきなり登り始めた子ザルるか



20140604-1-18
Mapleちゃんはこの橋が苦手(シッポ↓)
るかは平気でずんずん進みます



 
20140604-1-11
でもるかは、この木の橋がダメなのです
(ウッドデッキ類が大の苦手)


 
20140604-1-10
橋を歩くの断固拒否



川の水なんかは気をつけようと思っていましたが


20140604-1-9
るかは急に斜面を登り始めましたが
ぺこは躊躇なく池に入っちゃいました 



20140604-1-8




思わぬところに落とし穴がありました・・・シュン


20140604-1-14





    
        にほんブログ村 犬ブログ 犬 2頭飼いへ
       にほんブログ村



ぺこはいつもと変わらず淡々とキャンプ場を散策。

20140604-1-25
 
 
広告を非表示にする