読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

くりくりぺこちゃん

ぺことるかとマサコ.とべいさんの日常諸々

肝に銘じておこうと思ったこと


るかが来て二日目の昨日。


サークルから出してぇ~の甘え鳴きがご近所の人が聞いたら
虐待してるんじゃないかと疑われそうな激しさに盛り上がり


12-4
リビングでたくさん遊んで、ちょいと休憩中


いったいどうしたものかと、 ゲンナリでした(泣)




よく子犬のしつけの方法として
甘え鳴きをしたら無視をしましょう・・・なんて書いてあるので
ひたすら我慢しましたが・・・・ダメですね~ 



サークルから出すと本当におとなしいし、一人遊びはするし
とてもいい子なのでついついリビングに出す時間が長くなっちゃいました・・・



いきなり出来ないのは当然にしても
ちょっとずつ、ダメなことを教えいくものなのに
はじめからダメ飼い主のスタートを切って
楽な方へ進みそうになりましたが、

 

12-2
 左後方にうっすら見えるキッチンへの通せん棒は2段に・・・



その後はサークル内で騒いでも、ダメだと言い聞かせたり
時折、喝!を入れたり、時には念力を送ったりして 放っておいたら
伏せながら、おとなしくこちらの様子をうかがうようになりました。




話せばわかる子なんです。
(でもまた繰り返すんですけどね)
 

12-1
あの、、ここは噛んじゃダメな所なんですけど



ぺこの時は要求鳴きってあまり経験がなく
サークルに入っていたらおとなしくしてたのにな・・・

な~んて思ってましたが、以前のブログのぺこが三カ月弱の頃の記事
要求なきが少しずつ短くなってきた・・・てな
ことを書いてました。



やっぱり、ぺこもやってたんじゃん。


12-3
結構大きさ違うね



私たちにとっては2頭目のわんこですが
るかは初めての犬生を私たちのもとで送っているわけで
それに応えるためには、 こちらも最初から丁寧に育てていかなければ・・・
なんてことを二日目にしてあらためて感じました。



そして思い出したことがもう一つ。

ぺこを飼いはじめたときの先輩飼い主さんのコメントやアドバイスにあったのが
「パピーの頃の大変さなんてあっという間」という言葉です。 



12-7
べいさんがラジコンカーを発進!



ぺこのパピーの頃の大変さを忘れていたように
るかの今のわちゃわちゃ感もきっと、いい思い出になるだろうし
ぺことるかの関係も振り返ると
「そういえば、ぺこが追い掛け回されてたなあ」とか
「るかの賑やかさに、ぺこが一人で二階に籠ってたことがあったっけ」
(実は昨日からその状況・・・苦笑) 
なんて懐かしく思い出す日が来るんだろうななんて思いました。


12-8
ラジコンに驚いて初めて後ろのマットレスに飛び乗りました



と、長々書いてしまいましたが
ゆるい決意表明をお読みいただきましてありがとうございました。

 
 
 
      まあ、がんばれよ!という
      応援ポチお待ちしてます♪
           にほんブログ村 犬ブログ 犬 2頭飼いへ    
         にほんブログ村

 
広告を非表示にする